『JINKI - Infinity - [通常版]』PS4 レビュー、Webショップ比較

[PlayStation 4] JINKI - Infinity - [通常版] レビュー、発売日、公式サイト、スクリーンショット、動画、WEBショップ価格比較を掲載

 

JINKI - Infinity - [通常版]

 
JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493
JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493 JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493 JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493 JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493 JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493 JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493 JINKI - Infinity - [通常版] 4935066605493
 
 

動画

 

レビュー

「リアルタイムストラテジーで出撃せよ!」


1992年 9月。
東京はキョムと呼ばれる組織の総攻撃を受けた。
後に『東京ロストライフ現象』と名づけられる事件の、これが始まりである……。

保育士として働いていた織部碧は、破壊される東京の街を子供達とともに逃げていた。
しかし、その最中で一度は意識を失ってしまい、目を覚ましたときには子供達の姿はなかった。
彼らを探すために、博物館に展示されていた人機・ナナツーの上の座席に乗り込んだ碧だが、それは思ったようには動いてくれなかった。

「もしかして……下の座席……!」
「ご名答。こいつは旧式だからな。上だけじゃ動かねぇよ」

そこへ現れたのは小河原両兵。
彼はナナツーの下の座席に乗り込むと、ナナツーを起動させた。
これで子供達が探せると思った碧だが、直後にキョムの人機・バーゴイルに襲われてしまい、選択の余地もなく戦いに巻き込まれてしまう。

「守りたいものがあるなら……お前の力で守ってみせろっ!!」

自分の置かれた状況に困惑しながらも、碧は両兵の言葉で決意を固め、占領された東京を取り戻す戦いに身を投じていくのだった……。




©綱島志朗/GIGA/ENTERGRAM
 

Webショップ価格比較

※送料について条件無料、有の場合などは、各ショップサイトで詳細をご確認下さい。各ポイントについてもショップでご確認下さい。価格最終更新:2024年06月12日

価格 送料 ショップ名 備考
¥ 6,169 無料 Amazon